会員団体合計1,314
団体(企業1,084、行政106
民間団体124
2020616日時点
> > GPN印刷サービス・シンボルマーク活用事例 火災予防絵本「みんな森の仲間とオオカミのサイレン」(野毛印刷社)

GPN印刷サービス・シンボルマーク活用事例 火災予防絵本「みんな森の仲間とオオカミのサイレン」(野毛印刷社)

グリーン購入紹介2020-03-24

グリーン購入ネットワーク(GPN)は、「印刷サービス」発注ガイドラインにもとづいて印刷物の環境配慮に取り組んでいることをアピールするツールとして、GPN印刷サービス・シンボルマークを運営しています。

これまでCSR報告書や封筒、会社案内、製品カタログやカレンダー等、約300件の印刷物に印刷サービス・シンボルマークが利用されています。中には、「市議会だより」(小金井市)や「3~4年生のためのソプラノリコーダー曲集 動物の森(児童用)」(トヤマ出版株式会社)、「カレンダー」(株式会社宮市商店)等、市民や個人の方々が手にする印刷物にも活用されています。

2019年11月に株式会社野毛印刷社が出版した火災予防絵本「みんな森の仲間とオオカミのサイレン ~君には優しさという強さがある~」でも印刷サービス・シンボルマークが活用されました。この絵本は、横浜市消防局の「住宅火災を減らしたい。」「子ども達が親しみやすく、楽しみながら防火・防災を学べる絵本を作成したい。」という主旨に野毛印刷社が賛同し、横浜市消防局との共創事業として製作されました。

GPN会員団体の皆様も新年度に発行される印刷物の環境配慮のPRに、ぜひご活用ください。



■GPN印刷サービス・シンボルマーク
印刷サービスの発注者が、GPN-GL14「印刷サービス」発注ガイドラインにもとづいて印刷物を作成し、印刷物作成時の取り組み内容を、GPNのウェブサイトで開示していることを示すマークです。印刷物ごとにシリアルナンバー付きのシンボルマークを印刷し、印刷物の環境配慮の詳細(用紙、インキ、表面加工、製本、環境情報)をGPNホームページで開示しています。


GPN印刷サービス・シンボルマーク活用方法
GPN印刷サービス・シンボルマーク申請状況一覧(PDF)
印刷サービス 発注ガイドライン

エコ商品ねっと 会員専用ページ お問い合わせ

GPN地域ネットワーク