会員団体合計1,304
団体(企業1,072、行政103
民間団体129
202234日時点
> > GPN講演会「持続可能な調達の実現へ ~脱炭素、ESG等のキーワードから考える企業の役割と情報開示~」(6/7・オンライン)

GPN講演会「持続可能な調達の実現へ ~脱炭素、ESG等のキーワードから考える企業の役割と情報開示~」(6/7・オンライン)

GPNイベント2022-05-10

グリーン購入ネットワーク(GPN)は、6月7日(火)14時より「持続可能な調達の実現へ ~脱炭素、ESG等のキーワードから考える企業の役割と情報開示~」と題して、講演会を開催致します。
尚、本企画は、一般社団法人サステナビリティ情報審査協会より協賛をいただいております。


◇開催主旨
近年、国内外でESG投資額が伸びる中、企業の調達活動においては、原料産出地の生態系への影響や生産者の権利、労働環境等、環境面や社会面に配慮した原材料の調達が企業を評価する要素の一つとなってきています。
今回、脱炭素やESG等の観点より持続可能な調達(消費と生産)に取り組む重要性を整理すると共に、企業の取り組み事例から国内企業に求められる取り組みを解説いたします。持続可能な調達の推進は、サプライチェーン全体で取り組む必要がありますが、中小企業であっても、今後取り引き要件の一つとして環境面・社会面の取り組みが要請され、評価される流れが強くなるであろうことから、必要な対策、コミュニケーションについてパネルディスカッションを実施致します。是非ご参加ください。


◇開催概要
日時:2022年6月7日(火) 14:00~17:00
主催:グリーン購入ネットワーク(GPN)
協賛:一般社団法人サステナビリティ情報審査協会
方法:Zoomウェビナー
定員:500名
参加費:無料


◇プログラム
14:00~14:05 開会
司会:深津 学治GPN事務局長

14:05~14:35 【基調講演】持続可能な調達(消費と生産)の推進に向けて
梅田 靖GPN会長(東京大学大学院教授)

14:35~15:05 【基調講演】サプライヤー・エンゲージメント評価の視点からみる日本企業への期待
松川 恵美氏(一般社団法人 CDP Worldwide-Japan)

15:05~15:15 休憩

15:15~15:55 事例紹介
・イオンが目指す持続可能な調達について
鈴木 隆博氏(イオン株式会社 環境・社会貢献部 部長 / GPN代表理事)
・DNPの責任ある調達について
佐藤  淳氏(大日本印刷株式会社 サステナビリティ推進部 CSRグループ)

15:55~16:50 パネルディスカッション「持続可能な調達(消費と生産)における企業に求められる役割と情報開示」
ファシリテーター:
梅田 靖GPN会長(東京大学大学院教授)

パネリスト:
松川 恵美氏(一般社団法人 CDP Worldwide-Japan)
鈴木 隆博氏(イオン株式会社 環境・社会貢献部 部長 / GPN代表理事)

佐藤  淳氏(大日本印刷株式会社 サステナビリティ推進部 CSRグループ)
西原  弘氏(有限会社サステイナブル・デザイン 代表取締役/ GPN理事)
松尾 幸喜氏(一般社団法人サステナビリティ情報審査協会 代表理事)

16:50~17:00 閉会/今後のご案内
松尾 幸喜氏(一般社団法人サステナビリティ情報審査協会 代表理事)


■参加申込
本講演会に参加をご希望の方は「こちら」よりお申込みください。
※申込画面にアクセスできない方は、GPN事務局まで「件名:講演会(6/7)参加申込」、「本文:団体名・部署名・氏名・連絡先」をご連絡ください。送付先はgpn☆gpn.jp(☆を@に変換)になります。
※当日の参加方法(Zoom URL)、講演資料のご案内は6月6日(月)に申請内容に基づき、メールにてご連絡します。


■お問い合わせ
グリーン購入ネットワーク(GPN)事務局 担当:竹内・深津

エコ商品ねっと 会員専用ページ お問い合わせ

GPN地域ネットワーク