会員団体合計1,314
団体(企業1,084、行政106
民間団体124
2020616日時点
> > 「自治体職員向けグリーン購入研修会(基礎編)」開催報告

「自治体職員向けグリーン購入研修会(基礎編)」開催報告

GPN活動報告2020-11-19

GPNは、10月23日にオンラインで「自治体職員向けグリーン購入研修会(基礎編)を開催しました。
毎年5月~7月にかけて、地域GPNと連携し、北海道から九州の8か所で集合研修として開催してきましたが、今年度はコロナの感染拡大の影響をふまえ延期とし、今回オンラインにて実施しました。

当日は、北海道から沖縄まで広範囲にわたり多くの自治体に参加いただきました。オンライン開催としたため、集合研修では参加が難しい地域の自治体にも参加いただくことができました。参加いただいた自治体の中には、庁内の会議室に集まり、複数人で受講された団体もあり、参加者数は96団体140人になりました。
研修会では、はじめに、GPN事務局長の深津より、グリーン購入に取り組む意義について、購入活動と地球温暖化対策、SDGsの目標達成に関連付けて解説をしました。続いて、グリーン購入に取り組むポイントを、これまでGPNがグリーン購入の取り組みの支援を行ってきた自治体の取り組み事例をもとに紹介しました。
また、継続的にグリーン購入を推進する仕組みを整備している春日部市、函館市の2団体より、事例発表を行っていただきました。
参加された方からは、「グリーン購入の必要性がよく解った。」「取り組み事例が聞けてとても良かった。」等の感想が聞かれました。

■参加者アンケートの結果



■参加者の感想(当日の参加者アンケートより抜粋)
・庁内でグリーン購入を進める際のヒントをいただいたので、実践したい。
・あいまいだったグリーン購入への理解が深まりました。
・他市の事例を伺うことができ、本市でも導入できることはないか検討する材料になりました。
・各種認定マークの整理等、工夫されて取り組まれていることは参考になりました。
・グリーン購入の内容が深まりました。多くの職員の方々が取り組めるよう周知したいと思います。
・実績等の集計は取れていないのですが、 他の自治体の取組み等が聞けて参考になりました。特に、財務会計システムの利用が便利だと思いました。今後システム改修の際は仕様の変更を検討したいと思います。
・今回の研修内容を実務に生かしたい。
・オンライン開催となったことで制約なく参加することができ、有意義な研修を受講することができました。


当日の参加者からの質問は、事例紹介を行っていただいた自治体にもご協力いただきQ&Aを作成し、参加団体の皆様に配信しました。また、そのQ&AをGPN会員専用ページに掲載していますので、GPN会員の皆様はどうぞご活用ください。

■参加者から寄せられた質問(抜粋)
1.グリーン購入法の基本方針を国の方針ではなく、自治体がオリジナルで方針を策定する事例は多いのでしょうか。
2.役務の印刷において、仕様書の環境要件でグリーン購入法の判断基準を満たすことを明記し、資材確認票の提出は求めないという対応でも問題ないか。
3.調達実績を購入金額ベースで算出する場合に気を付けなければいけないことを教えてください。
4.降雪などの地域特性により、燃費の悪い4WDを選択しなければならず、グリーン購入をすることができない場合、判断基準の改定などの例があるでしょうか。
5.自治体がグリーン購入に取り組むことによって経費削減効果があるとか、地域への経済効果があるなど、取り組み効果についての情報が知りたい

*事例発表いただいた春日部市、函館市への質問(抜粋)
1. 商品を探す手間暇、実績集計などの業務負担など、関係部署を説得するなかで、工夫された点などを教えてほしい。
2. グリーン購入率改善報告書の提出について、改善が図られなかった部局について、改めて依頼など行っているのでしょうか。
3. 調達実績が目標の85%までもう少しですが、達成した場合、目標を引き上げられるのでしょうか?

■開催概要
日時:2120年10月23日(金) 14:00~16:30
主催:グリーン購入ネットワーク(GPN)
地域ネットワーク(北海道、みやぎ、埼玉、横浜、大阪、九州)
対象:地方公共団体及び国・独立行政法人等(環境部門、会計・総務部門等)の担当者
費用:無料

■プログラム:
・グリーン購入の必要性と意義
・グリーン購入法の基準
・グリーン購入取組事例(春日部市、函館市)
・組織的に取り組むポイント
・質疑応答
・GPNの活動紹介

<参考>
GPNでは、研修会や講師派遣、方針策定等のグリーン購入取り組み支援プランを設け、自治体のグリーン購入の取り組みを促進しています。職員向けの研修等にご興味がありましたら、是非、事務局までご相談ください。
地方自治体のグリーン購入取り組み支援プラン
グリーン購入ガイドライン作成支援(内子町)
「持続可能なグリーン調達推進研修」での講演(秋田県) 

■問い合わせ
グリーン購入ネットワーク(GPN)事務局(担当:武井、深津、竹内)

エコ商品ねっと 会員専用ページ お問い合わせ

GPN地域ネットワーク