会員団体合計1,314
団体(企業1,084、行政106
民間団体124
2020616日時点
> > 企業と消費者市民のサステナブルコミュニケーションの活性化に貢献します【フォーエヴァーグリーン】

企業と消費者市民のサステナブルコミュニケーションの活性化に貢献します【フォーエヴァーグリーン】

東京・横浜で地球温暖化防止を軸にしたSDGs活動に取り組む特定非営利活動法人フォーエヴァーグリーンと申します。

・2001年エネルギー学会員により設立
・地方創生SDGs官民連携プラットフォーム:2つの分科会(啓発・寄付)を主催。
・外務省JAPAN SDGs ActionPlatform:5つのカテゴリーで事業のSDGs性が認められています。

2020年度は、渋谷ハチ公前にて11月18日(水)~29日(日)の間、ポスター展(B1サイズ:50枚)を開催。
公共空間にSDGs例が並ぶことによって、市民は「これがSDGsか」と理解が深まる。シンプルな内容。
※後援:渋谷区、地方創生SDGs官民連携プラットフォーム
プレスリリース
web


【コミュニケーションで世界を変える】
①環境やSDGsに関心を持った人で集まるだけでなく、興味のない人を振り向かせる事が大切。
②難しいロジック解説は避け、エンタメ要素を高めたSDGs啓発方法で、市民と企業のエンゲージメントを高めたい。
③企業の皆様には、SDGs活動を『サステナビリティ事例』の紹介という形でのコラボを期待しております。

第1回は3月コロナ禍ロックダウン直前、川崎市で日産自動車様等の協力を得て、1週間で約20万人に方にSDGsのPRを実施。

皆様と共に、グリーンな社会を築いて行ければと存じます。
宜しくお願いします。
エコ商品ねっと 会員専用ページ お問い合わせ

GPN地域ネットワーク